Sコース

豊富な学習時間とグローバル人材の育成を重視した、親和のSコース

めざす進路:難関国公立大学

充実した学習時間の確保や英語・数学の学習強化をはかり、
探究心を育み、実践力が身につくコース。

Sコース 学びのポイント

Sコース独自のカリキュラムを用意
6年一貫して、グローバル教育を推進するプログラム(国内英語キャンプ、海外ホームステイ、オックスフォード英語・文化研修など)を用意。語学力だけではなく、教科での学びにも幅を広げ、国際的な視野で物事を考えられる力を磨きます。
(写真)
学習時間を充実させ学びの意欲へ応える
国語・数学・英語の授業で総合進学コースよりも多く時間を設定しています。また、朝学習、夏期・春期講習、勉強合宿なども含めて充実した学習時間を確保しています。2016年度の朝学習は、中1が英語・数学、中2・中3が英語・数学・国語の3教科で実施しています。
(写真)
自発的に学ぶ「探究型学習」を実践
中1~高2まで「探究」の授業時間を設定。生徒自らが調べ、考え、体験し、仲間とともに議論・表現する活動を充実させます。たとえば、中2~中3にかけては、文献や資料(史料)を解釈・分析し、自ら仮説を立て、それを検証するなど基礎的な探究スキルを学びます。
(写真)

Sコース カリキュラム表(中学)

※中3より一部高校の内容を学習します。

Sコース カリキュラム表(中学)

Sコース カリキュラム表(高校)

Sコース カリキュラム表

教育内容
本校の教育の特長
中学校 コース編成概要
総合進学コース
Sコース
高校入学募集
カリキュラム概要